lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

素人トリマー

毎日暑くて暑くて。。。
暑さには強い方だと思うけど、その私がもう参りそうって思う今年の暑さは一体何
夏になるとちょこちょことカットしないと見てるほうも暑くてたまらない。。。シュナって毛が伸びるとくりくりでふわふわになっちゃうから、余計に暑苦しいです
そこで登場しました・・・ホームバリカン!!
先日素人トリマーに見事1ミリカットをされた海
本人はどう思っているかわからないけど、見た目はスッキリです
風はバリカンは初めてなので、さすがにプロにお任せする事にして海だけジョリジョリしました
3時間もかかって汗だくだく。。。
海もよく耐えてました( ;^^)ヘ..
夏の間は素人トリマー大忙しです


image52.jpg

車用わんこケージ

こんなものを発見しました
車用のわんこケージです
シートベルトで固定ができるので安全なうえに、
ケージはアミアミになっていて風邪通しもよさそう♪
車から降ろせば普通のケージとしても使える
これってとてもいいかも
お値段は13000円だったかなぁ
ハッキリ覚えてないけどそれくらいだった
う~ん、ケージとしては高いけど便利な事を考えれば
安いかなぁ
ただ問題は車の中でケージに入っておとなしくしているか。。。
普段自由に外を眺めたり寝転がったりしてるから
ケージに入れておくのは無理かもしれないなぁ


わんこケージ




中の広さは結構ありました
ぬいぐるみが2つ入ってます
我が家の2シュナが入れそうな広さでした
ちなみに販売していたのはディーラーです

ライちゃんへ

2001年6月12日午前9時、別れの日
この時から私とライちゃんの日々はなくなってしまった
僅か7年8ヶ月、もっともっと長生きしてくれると思っていたのに・・
4月から具合が悪くなり2ヶ月の間何本の注射を打ち、薬を飲み、早く元気になってくれるようにと頑張ったことだろう
食欲もなくなり段々衰弱していく体で本当に頑張って治療を続けたライちゃん
偉かったよね
最後の時はもう見えてなかっただろうその目で私の姿を追い、そして探していたよね
最後の点滴、キチンと全部が終わってから息を引き取った
きっとライちゃんの細くなった腕に、必死で点滴をつなぐ私の事を思って最後まで頑張ったんだよね
体はそこにあるのに・・・呼んでも動かないライちゃん
揺すっても何をしても返事すらしないライちゃん
その瞬間、どれほどの悲しみと悔しさと後悔が入り混じったことだろう
もっと早くに異変に気付いていれば・・・
ごめんね ライちゃん
4年の月日は長いような短いような、不思議なものです
また会う事が出来るならどれほど嬉しいだろう
きっとライちゃんもそう思ってるんだろうね
お母さんの傍に帰りたいって
いつかきっと、生まれ変わったライちゃんに出会いたい

imagerai04.jpg

世間が気になる

シュナウザーは番犬向きだと言われるけど確かにそうなのかもしれない
我が家の2シュナは外でちょっとでも人の気配や車の通る音がすると急いで見に行く
自分が見える範囲はテリトリーらしく、そんなに遠くにいる人に吠えなくても・・・って思うほどだ
インターホンなんかなくても誰かがくれば犬センサーが働いてちゃんと知らせます
特に集金の方には申し訳ないほど吠えるのよねぇ(^^;)
大きな声じゃ言えないけど
どうやらお金を持っていく人はキライらしい
小さな体で立派に家族を守ろうとするその姿勢はたいしたものだけど、
本当は世間が気になってしょうがないだけじゃないかな~

該当の記事は見つかりませんでした。