lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断 結果

3月31日 おふたりさんの健康診断結果メモ

ふぅふぅさん◆

ふぅふぅさん結果


結果としては問題なし
エコーもレントゲンもとても綺麗で内臓には一切不安なし
血液検査でGPT数値が292と正常値(17~78)よりかなり高いけど
ALP、総コレステロールは正常値なので食べ物等が原因かも?とのことで
おやつ、減らしてみてくださいと言われた

ふぅふぅさん、一日に一度のおやつ楽しみなんだよね~
困ったね( ´艸`)ムププ


しかし、さすがふぅうぅさん!
ほんと、内臓はめっちゃすっきりとして綺麗だった!!
今年もほぼ花丸だね^^


では、我が家の問題児w
ぼぅちゃん


ぼぅちゃん結果


エコー、レントゲンともに問題個所なし
内臓の状態も良し
血液検査で貧血がみられるけど、これは歯からきてるものかも?
ぼぅちゃんの5本しかない歯、そのうち貴重な奥歯1本と上犬歯はダメみたい)
BUNは29.8と正常値(9.2~29.2)よりわずかに高い
ALP275で正常値(47~254)より多少高め
しかし、総コレステロールは正常値内なので問題はないでしょうとのこと

ここで気になる貧血の数値と腎臓の数値(BUN)
これについては再検査

貧血数値→甲状腺ホルモンの疑いもあるので検査してみる
腎臓→さらに詳しく検査してみる

で、とりあえず歯の痛みがあるぼぅちゃんなのでお薬(痛み止め、抗生剤)を服用
一週間後に再度診察
問題の歯については、歯肉の状態もよくなく、くしゃみ・鼻水もあるから
お薬で緩和治療をするか、もしくは根本的な治療・抜歯をするかの二者択一
先生の判断は内臓の状態からも麻酔はまず問題ないであろうと・・・
が、どうするかよくご検討下さいとのこと


検討しても、検討しても、答えが見つからず・・・
だって、今年15歳になるんだよ~怖いよ~(-_-;)
麻酔、大丈夫かなぁ・・・と不安でいっぱい
緩和治療を選ぶとしても、残りの犬生を痛みと付き合うのもどんなものか・・・


不安を払拭するためにも、3年前にぼぅちゃんの治療をしていただいた先生に診てもらうことにした
今は独立し開業されているので事情を話し診て頂くと、
結果としては抜歯をすすめられた
そのためにも、再度の検査結果をみてベストな状態にもっていくのは勿論の事
ただし、今の検査の状態でも特に麻酔に対する不安材料はないとの付け加え


はい、これで2人の先生からお墨付きをいただきました


それでも、それでも不安は消えないんだけどね(困)




検査から一週間後に再度診察
前回とは別の先生が診察だったんだけど、こちらの先生もおそらく(ってか、95%とキッパリ)大丈夫と言われて
3人の先生がそうおっしゃるならばここは腹をくくるか!

で、まずは再度の検査


甲状腺は・・・・・
はい、ヒットしてしまいました(-_-;)
甲状腺機能低下症

こちら、電話で結果をお聞きしたので数値など詳しくはわからず
まず、一カ月お薬服用後再度検査をし数値の改善を目指しましょう
抜歯についてはその後ということで考えましょう

腎臓(クレアチニンの検査)については問題なかったので一安心
ただし、年齢も年齢なので二か月に一回のペースで検査をする



で、昨日(21日)夕方に病院へ甲状腺のお薬をもらいに行ってきた
先生は手術中だったのでお話はまた後日・・・
甲状腺のお薬(一カ月分)と現在服用中の抗生剤をいただき、一週間後に再度抗生剤をもらいに行く

甲状腺のお薬は一日一回、0.06ml
ボトルからシリンジで計るんだけど
これ、結構大変だ~(・・;)



がんばろうね~ぼぅちゃん!!!





で、その後にまた抜歯が待ってるから体力もつけようね!!!!!



ガンバ━━━o(・`ω´・)○))━━━ ル!!!




スポンサーサイト

犬の病気メモ 甲状腺機能低下症


【獣医師監修】犬の甲状腺機能低下症の症状・原因・治療法について

・犬の甲状腺機能低下症はこんな病気
甲状腺は犬の喉のあたりにあり、甲状腺ホルモンというホルモンを分泌する器官です。甲状腺ホルモンには新陳代謝の促進など全身の体調を整える役割があります。
この甲状腺ホルモンの分泌が少なかったり、逆に多かったりすると、体に様々な悪影響が出てしまします。

甲状腺機能低下症」とは甲状腺ホルモンの分泌が通常よりも少なく、それによりさまざまな症状がでてしまっている状態のことをいいます。

・犬の甲状腺機能低下症の症状
甲状腺ホルモンの分泌が通常よりも少ないことで、犬はいつもより活動が鈍くなり元気がなくなってしまいます。具体的には

* 散歩を嫌がる
* 悲しげな顔つきになる
* 寒さに弱くなる
* 体重が増加し、肥満気味になる
* 脈拍が弱まり、心拍数が減る
* 脱毛または毛が薄くなる
* 皮膚のトラブルが増加する(フケ、皮膚が黒く変色、硬くなるなど)

など全身に様々な症状があらわれてしまいます。
放置して症状が重篤化してしまうと、昏睡状態になったり、意識障害を起こしたりしてしまうこともあります。

甲状腺機能低下症になりやすい犬種
甲状腺機能低下症は主に2歳~6歳の大型犬・中型犬に多くみられます。特に

* ゴールデンレトリーバー
* シェットランドシープドッグ
* 柴犬
* ドーベルマン
* シュナウザー
* プードル
* ボクサー

は好発犬種とされています。愛犬がこれらの好発犬種に当てはまる場合には注意して下さい。また、これら以外の犬種でも甲状腺機能低下症は起こることがあります。

・犬の甲状腺機能低下症の原因
甲状腺機能低下症の犬では、免疫系統が誤って甲状腺を攻撃してしまうことにより、甲状腺で炎症が起きてしまう「リンパ球性甲状腺炎」、甲状腺そのものが萎縮して機能が低下してしまう「特発性甲状腺萎縮」がよくみられます。しかし、これらが何故起こってしまうのかについては判明していません。
またクッシング症候群という内分泌疾患の合併症として、甲状腺機能低下症が発症することもあります。

・犬の甲状腺機能低下症の治療
甲状腺ホルモン製剤を投与して、不足している甲状腺ホルモンを補います。
正しく投与すれば症状は治まりますが、投薬量が多過ぎると「甲状腺機能亢進症」の症状が現れてしまうので注意が必要です。
リンパ球性甲状腺炎や、突発性甲状腺萎縮が原因の場合、生涯に渡って薬を投与しなければならないでしょう。
他の病気の合併症として起こっている場合には、その基礎疾患を治療することで改善することがあります。しかし、多くの場合、その基礎疾患自体も完治が困難なものです。

・予防は困難。早期発見をこころがけましょう
甲状腺機能低下症の予防は難しく、また症状もわかりづらいため、どうしても発見が遅れがちです。

愛犬の体調を日々観察し、なるべく早く不調に気付いてあげられるよう意識しましょう。




ペット生活さまより <(_ _)>


 

地震

おふろぼぅちゃんでしよ



いや~ビックリしましたです(・・;)
熊本で震度7だって!!
その後も大きな揺れ

こちらぼぅふぅ地方は福岡のちょうど真ん中あたりですが、震度3らしいけどすごく揺れたよ~
揺れる時間も長かったし、一晩中余震が続いて警報鳴りっぱなしでなかなか寝れませんでした
朝になっても小さな揺れを感じてたので、まだまだ油断できないかもですね

九州地方は地震少ないから、こんなに揺れ続ける経験なくても~ビックリ!

昨夜の一発目の揺れの時、ちょうどお風呂に入ってまして(ぼぅちゃんではなくて私ですよ)
たま~に地震あるけど1回しか揺れないからてっきりその感覚で普通におふろ済ませたけど、
あがったあとにまた揺れて、またまた揺れて、またまたまた揺れて・・・揺れ続けるって怖いですね!

(ぼぅちゃん&ふぅふぅさんは全く気付かず寝てたのでよかった)



被害のでている熊本各地、被害にあわれた方々、どうか一日も早く安心できますように!



4月のおでかけ -杖立温泉 鯉のぼり祭り-

4月9日(土) 天気予報もバッチリだしおでかけ~♪
行先は大分県と熊本県にまたがる杖立温泉
と言っても、またがってるのはひぜんやさんだけだよね
他の旅館さんはしっかり熊本県(のはず)

4月~5月初めにかけて温泉街に流れる川にたくさんの鯉が泳いでる
鯉は鯉でも鯉のぼりだよ~(^^)
いつもは通りながらちら見だったけど、今日は無料駐車場に車停めてしっかり拝見しましょう!
気温どんどん上昇の気配だけどぼぅちゃん、大丈夫かな~(^_^;)

取りあえず、杖立へ向かう道中に・・・発見!!!

春搾り♪

「井上酒造さんの春搾りだよ~」


こちらの酒蔵さん、蔵開きに出くわすのは今回で2回目
前回も搾りたてのお酒を購入したんだけど、すっごい美味しかった♪
なので勿論Get❤ 
今回は2種類になってたのでどちらも購入(^^)v
前回よりも来客多かった~樽のテーブルあった~お手頃価格のつまみ類あった~
ずいぶん盛大になっててビックリだけど、変わらず無料の粕汁や樽酒の振る舞いがあったよ(^^)
車におふたりさん待たせてるし、目的地は杖立だし、バタバタと粕汁いただいて去っていく



つらつら~っと走って、はい!目的地到着~(^^)
人もたくさん、車もたくさんだけど、駐車枠Getしてとりあえず腹ごなし(蔵で買った巻き寿司パクッ)
さてさて、お散歩しましょうか~(^.^)

杖立温泉 鯉のぼりまつり

「杖立温泉鯉のぼり祭り カメラに収まりきれないほどたくさんだよ~」



犬さん連れてる方やお子ちゃま連れの方、お弁当広げてる方など様々な楽しみ方(*^_^*)
その中にはカメラ抱えたおじ様おば様方も
ぼぅちゃん、ふぅふぅさん連れて歩いていると写真撮らせてください♪とモデル依頼
どうぞどうぞ~といっぱい撮ってもらうボランティアぼぅふぅ(´∀`笑)

モデル頑張るおふたりさん

「モデルさん、がんばりまつッ!!」


その後はもちろん私の専属モデルさんになってもらったり、お散歩したり

お気に入り♪

「なかなかいい感じじゃない?お気に入りショットだったりして~(´∀`笑) 」




で、少々お疲れ気味のぼぅちゃん

ちょっとお疲れでしけど

「ちょっとお疲れしゃんでしけど」



ふぅふぅさんはパワーありあまりで、まだまだ元気いっぱいなんだけど・・・

ガオーーーー!!
 
「ガオーーーおさかな、くっちゃうでつよーーー!!!」




ま、ぼぅちゃんにあまり無理させてもいけないので撤収!!

はい、撤収!!

「まだいっぱい遊びたいでっ!!ぶつぶつ」




ん~、時間はまだ早いし・・・阿蘇でも眺めましょうか(^^)
杖立から阿蘇まではひとっ跳び!
お疲れぼぅちゃんと余裕のふぅふぅさんは車にお留守番してもらいテクテク


展望台までテクテク


展望台へと続く道を歩くだけでも気分最高❤



う~気持ちいいね~♪

あ~気持ちいい♪
やっぱり阿蘇はいいなぁ~
と大満足な一日でしたヽ(*´∀`)ノ








な~にが大満足でつかっ!プンプン(-`ェ´-怒)


文句たらたらふぅふぅさん(笑)




ぼぅちゃんよりいっぱい遊んでるのにまだまだ足りないふぅふぅさん
恐るべしおばばなり(^_^;)









お花見でしよ
「お花見、したでしよ」


今年はが長く持ってくれましたね~
3月19日、福岡が一番の開花でした!
そのも、4月に入ってくらいからちらほらと舞いはじめ、今日の荒れ荒れなお天気で一気にじゅうたんへ!

お天気のいい時にお花見したかったんだけど、なかなかお休みとお日様が合致せず(-_-;)
3月末の平日休みの時に、福岡市の舞鶴公園(福岡城跡)へとお出かけしてみたけども・・・
平日だってのにめっちゃ人おるし~駐車場満車だし~
都会の恐ろしさを改めて痛感!(´∀`笑)

しゃ~ない、やはり地元が一番かも!
ってことで、田舎へ引き返し((笑´∀`)) 地元公園でのんびりお散歩しました♪

人、おるはおったけど数十人くらいだし、駐車場いっぱい空いてるし、
さすが田舎は余裕がある!!

でも、残念なことに、お天気が下り坂で、
の写真撮ってたら一気に雨降りだして、バタバタと車へ逃げ込みました(^_^;)

あ!ぼぅちゃんの写真に吹雪号も写ってる~|ω´・;)イ、イツノマニ・・・



その後、ご近所のを眺めつつの
外ご飯解禁となりました~(^^)

外ご飯、解禁!


いい季節になったね~




該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。