lead an easy life*

ミニシュナのぼぅちゃん&ふぅふぅと桜花の日々徒然
MENU

紅葉を求め今日も燃料の無駄使い!

さてさて、お休みだけどどうしよう
明日はお天気が悪いらしい
ならばそろそろ終わりに近づいている紅葉でも見に行くか!
(ン?この前も行ったような・・・
近場の英彦山(ひこさん)に行くか!と思って出かけたんだけど
英彦山通り越して大分県の耶馬溪まで行ってしまった(^▽^;)
片道2時間半のドライブになってしまいました(笑)

「今日はドコにきたでしか?」
「また紅葉を探しにきたんだよ!」
ここはドコでしか?


「この前見た紅葉でしね! ぼぅちゃんが探すでし!
              この下かもしれんでし・・・クンクン」
ぼぅちゃんが探すでし!


「ぼぅはバカチンでつね! そんな所にはないでつよ」
ニコ♪ ふぅふぅでつよ~


「クンクン コッチの方が怪しいでつよ! ふぅふぅに任せてくだちゃい♪」
クンクン。 紅葉の匂いでつ!


「あっ! ありまちた♪ やっぱりふぅふぅはバカチンじゃないでつね~( ̄^ ̄)エッヘン!」
まっかっか♪

「もう一つありまつよ!」
まっきっき!


風の働きでいろんな色を見る事ができたよ♪
キレイだったね
いっぱい見つかったでしね!

「楽しかったでし~♪」 「ぼぅはお散歩しただけでつよ!」

お二人さんにお散歩を楽しんでもらった後は羅漢寺へと向いました
山の中腹にある羅漢寺
初めてなのでワクワクです(*^▽^*)
階段が続く

山の中腹まで階段が続くのかな?
これならなんとか登れるぞ!
と、カメラぶら下げルンルンで登り始めたけど・・・
なんと途中からはとんでもない参道になってしまった
山登り?って感じの参道をなんとか登りやっと辿り着く(汗)
やっと着いたよ!

羅漢寺なので沢山の羅漢さん!
ここは山肌が岩のようになっていて、山肌にそのまま羅漢さんを彫ったような感じでした
羅漢さんがたくさん


あっちにも


こっちにも


高い所まで登ってきたし、下りはちと怖い
なんといっても厚底8センチのブーツはいてたし、絶対に無理
なのでリフトで降りる事に・・・
ヒョェ~

ところが私、中に浮くものが怖くて乗れないのでした!
乗る前に係りのおじさんに「これ落ちないですよね?」って確認したら
「落ちた人なんか見た事ない(笑)」って言われちゃったよ(^▽^;)

車で待っている海と風のためにも落ちるわけにはいかない!
ヒャ~ヒャ~いいながらなんとか下まで無事辿り着いた
楽しかったような怖かったような、なんともいえない思い出となりました

緑もあるよ


※ ★よかとこBY・写真満載九州観光★より耶馬溪リンクさせていただきました

関連記事

14 Comments

Clair mama says...""
紅葉の写真、ステキです!
やっぱり、桜花さんの撮るお写真って
柔らかくて優しい雰囲気で・・・。
女性らしいお写真ですよね。
わたしも、紅葉が撮りたくなってきたっ!
こちらのモミジが色付くのはもうちょっとかな?
2006.11.26 17:40 | URL | #3cXgguLU [edit]
桜花 says..."Clair mamaさん"
季節の写真って楽しいですよね!
勿論撮ってる事が楽しくて、見せられる方は「またかっ」って思うかも(笑)
Clair mamaさんが撮られる紅葉はどのように写るのでしょうか・・
きっと素敵な一枚になるんだろうな~(*^^*)
思ったような色、配置になってくれると嬉しいけれど沢山撮ってもコレだ!と
思えるものはなかなかありません・・
まだまだ未熟者ですがお褒めの言葉を頂いてとても嬉しいです♪
2006.11.27 00:10 | URL | #xJY0E4TI [edit]
シュナmama says..."紅葉"
なかなか見に行くチャンスがないので、ここでちゃっかり
秋を堪能させていただいてる私です(^。^)
とっても綺麗ですね~。
だけど・・・リフトは私も苦手(>_<)でも、乗ってみたい気もするし・・・
やっぱり叫んでるかなぁ(笑)
2006.11.27 14:51 | URL | #- [edit]
はなママ says...""
写真、上手ですね。
ほんと綺麗。
今年は紅葉を見に行くことができなかったので、楽しませてもらいました。
そろそろ紅葉も終わりなのですね。
あと1ヶ月で来年ですか…
早いわ~。
2006.11.27 16:25 | URL | #- [edit]
rina says..."いいねえ~^^"
ここの写真、みんないい感じだね~~^^
風ちゃんが見つけた銀杏の写真、りなのギャラリーに載せたいから、
季節のところにアップして~(*^_^*)
2006.11.27 22:05 | URL | #dvUYBDnY [edit]
あさり says...""
紅葉キレイですね~(~_~)
楽しいドライブだったんじゃないですか?
羨ましいです~うちは紅葉見ずに冬になってしまいました(>_<)
箱根でも行ってくれば良かった。。。
2006.11.27 22:37 | URL | #- [edit]
桜花 says..."シュナmamaさん"
こちらにもコメントありがと~♪
紅葉を楽しんでもらえた?
よかったぁ(´▽`) ホッ

リフト苦手? 仲間がいてよかった!
なんでこんなのが怖いの って感じだけど、中に浮いてるってのがダメなんだよね
ここのリフトめちゃ怖かったよ!
動き出した瞬間に飛び降りようかと思ったくらい・・・
すごい傾斜&距離
なんとか写真撮って気を紛らわそうと思ったけど、撮った写真みんなブレブレのめちゃくちゃ(^^;
羅漢さんはとっても素晴らしかったんだけど下りを考えたら・・・
たぶんもう行かない(笑)
2006.11.27 23:46 | URL | #xJY0E4TI [edit]
桜花 says..."はなママさん"
紅葉を楽しんでいただけて良かったです
ありがとうございます!

あと1ヶ月、早いですよね
つい最近ブログに「今年もお世話になりました。また来年もヨロシク」って書いたのにな~
年齢とともに月日も早くなるようですよ
あっという間だわ・・・って思うようになったらご注意ください(笑)
私はもう諦めてますが(^∇^)
2006.11.27 23:49 | URL | #xJY0E4TI [edit]
桜花 says..."rinaさん"
(一。一;;)エッ?
マジで言ってるの???
ほんとに持ってくよ~
こんなのでOKなの~♪

はい、大喜びしてます(*^^*)
ヤッター!
早速持っていこう~ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪
(ふぅふぅ でかした!!)
2006.11.27 23:51 | URL | #xJY0E4TI [edit]
桜花 says..."あさりさん"
紅葉はとってもキレイだったし、羅漢寺もとても素晴らしかったし
楽しかったですよ~!
でもね、、、リフトがね、、、( ___ ___)σ イジイジ

箱根、いい所でしょうね!
九州からなかなか出る事がないのでいろんな所に興味津々です!
いつか日本一周してみたい♪
とくに温泉スキなので箱根も気になる~♪
2006.11.27 23:56 | URL | #xJY0E4TI [edit]
ぷりん大好き says...""
紅葉綺麗ですよね~~
まだまだ綺麗ですよね~~~
うちの近くのイチョウの絨毯の歩道を通るのが
大好きです♪

風ちゃんたち、カットしたんですね~~
過去記事見ました♪
すっごいほそ~~い!!!
ぷりん、ドベッって感じなんですけど…
うらやましいです♪

それにしても、風ちゃん、元気ですね~~♪
もう、元気回復回復L(^^)」ですね♪
海くんの方が大人しいのですか?


2006.11.28 23:38 | URL | #- [edit]
ぷちっち says...""
風ちゃん大活躍だねぇ
おかげで私も綺麗な紅葉が見れたわ(^^)
今年は忙しくて紅葉を求め箱根にも行ってないなぁ~
もう少し待って赤い絨毯のもみじでも見に行こうかな?!
本当にステキな写真ばかりで
いつも楽しませて貰ってます
2006.11.29 00:05 | URL | #- [edit]
桜花 says..."ぷりん大好きさん"
紅葉、もうちょっとだけ楽しめそうですね!
銀杏の絨毯かぁ~キレイだろうなぁ♪
近くに大きな銀杏があるっていいですね(^-^)

かなり見苦しいほどのボサボサだったので、スッキリして細く見えるのかも(笑)
1回り、いや2回りは小さくなったように感じます
特に顔が・・(* ̄m ̄) ププッ
風、元気でしょ~!
スタミナ満点だよ!!
もうすっかり回復しちゃって、毎日海がヒャーヒャー言ってます
海は大人しいっていうか、ボンヤリしてるからいつも風にやられてる(笑)
2006.11.29 13:33 | URL | #xJY0E4TI [edit]
桜花 says..."ぷちっちさん"
赤い絨毯かぁ~!!
それもいいなぁ(〃∇〃)
寒くなるのはイヤだけど、この時期はキレイだよね
ワンコも過ごしやすいし、どうせなら秋がもう少し長ければいいのにね!
赤い絨毯の上をゼファー君が優雅に、そしてグンちゃんが穏やかに歩く姿・・・
是非見たいです!
もしかしたら、グンちゃんはゼファー君に赤い紅葉だらけにされるかも?(笑)

自己満足のヘタッピ写真を楽しんでくれてありがちょ~♪
2006.11.29 13:37 | URL | #xJY0E4TI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mschnauzer.blog.fc2.com/tb.php/245-05ced983
該当の記事は見つかりませんでした。